カナダで活用Express VPNの使用レビュー”日本のHuluが視聴できれば最強なのに”

お役立ち情報
geralt / Pixabay
スポンサーリンク

僕の中での海外生活で、もはやVPNはなくてはならない存在になりつつある。

オーストラリアでの生活中に、VPNを使えば日本のTVドラマやバラエティがHuluで見れると知って即契約したのがもう2年前。無料VPNサービスではオーストラリアの超スローインターネット回線では動画の視聴は限りなく不可能であったため、有料だけど評判が良かった「せかいVPN」を契約。そのおかげもあってか無事見たいドラマやバラエティを視聴できていました。何の動画を見たかもう忘れてしまいましたが…VPNを利用することで「このサービスはお住まいの地域からは利用できません」だったページから、普通に動画視聴できた感動は今でも覚えてます。

超便利VPN
海外で生活してると日本のTV番組や映画が恋しくなる時があります。 特に「ドラマ」や「お笑い番組」がそうで、今まで見続けてきた日本のTVは海外生活においても必要不可欠の娯楽です。また日本のコンテンツに触れる事で、海外にいても最近の日本の...

その後VPNは継続的に契約していましたが、Huluに見たい番組がなくなってしまいサービスを解約し、Netflixに動画サービスを切り替えていました。それに合わせてNetflixへのアクセスにかなりの自信を持つ「Express VPN」に「セカイVPN」から切り替えています。

日本では「セカイVPN」が圧倒的に有名ですが…

僕が現在生活するカナダではExpress VPNが使用レビューが高い。Express VPNは日本でもサービスを展開しているので、僕のVPN活用に基づいた個人的見解でExpress VPNの使用レビューをご紹介します。

記事内にはアフィリエイトの内容も含んでいるので、嫌いな方はここで退席してください。また冒頭に書きますが、日本人で海外在住者の方でVPNを検討されている場合には「セカイVPN」が最強かもしれません。

Express VPNの特徴

  • 速度が速い
  • アプリが使いやすい
  • カスタマーサービスが充実
  • セキュリティが超高い
  • 30日間の完全返金補償がある

これらはExpress VPNのwebsiteに書かれてある内容です。詳しく知りたい方は直接Express VPNのHPにアクセスして確認してください。契約前までの内容は日本語化されているので、十分に理解できると思います。

さて僕が実際に使用してみてのExpress VPNの利点についての感想ですが…

速度が速いについては納得できます。Youtube、NetflixやAbema TVなら問題なく再生できています。但しこれは契約してるインターネットの速度によりけりだと思う部分もあり、契約インターネット回線が早ければ早い程ストレスなく動画視聴ができると思います。

タブレットやスマホからExpress VPNに接続するためのアプリがあるのですが、誰にでも使えるように、超簡単にそしてシンプルに作られています。ワンタッチでVPNのON/OFFができます。

カスタマーサービスについては日本人には正直あってないかも。対応は迅速ですが、やりとりが英語のみです。でも解約以外で、VPN利用を動画視聴など限られた用途で使用するぶんにはカスタマーサポートへの問い合わせは必要ないと思えます。まぁ解約が問題か。

セキュリティについては正直よくわかりません。Express VPNを使用してて今までトラブルにあってないので大丈夫ではないでしょうか。VPN自体がセキュリティの強固を目的として作られた所もあり、カフェや空港などのオープン無料wifiをそのまま利用する方が危険です。僕はカフェなどの無料wifiで銀行オンライン口座やメールなどにアクセスする際はExpress VPN経由で接続しています。

契約も超簡単で、メールアドレスだけの登録で登録後すぐにVPNが使えます。支払いもクレジットカード以外にPaypalやBitcoinも利用できます。難点は他のVPNに比べて値段が少し高めということと、取り扱い通貨がUSDのみなので円安の今はちょっと損した気持ちになることです。たまにキャンペーンもやってるんで、契約はキャンペーンの実施中にすればよりお得です。

Express VPNのアプリは使いやすい

Express VPNのアプリが本当にシンプルで、ワンタッチでVPN接続を切り替えることができる点は本当に便利です。いちいち設定で切り替える必要がない。

僕のipadで簡単にお伝えします。

↑アプリはApple storeからダウンロードできます。

↑アプリを開くとこんな感じ。現在はVPNがOFFです。

↑真ん中のボタンを押すと、ボタンが緑になってVPN接続がONになったコトを示します。また画面左上にVPN接続を示す”VPN”というアイコンが表示されてます。

↑VPNの接続場所(各国のVPNサーバー)は”Change location”というボタンを押すと、Express VPNの世界各国のサーバーを選ぶ事ができます。

VPN接続のために必要な操作はたったこれだけ。超簡単です。もちろんiphoneやipadだけでなく、アンドロイドでも同じです。

Express VPNのダメな特徴

  • 契約料金がちょい高め
  • 支払いはUSDのみ
  • カスタマーサービスのやり取りが英語
  • 大手過ぎる

先ほども書いた内容ですが、契約料金がちょい高め支払いはUSDのみカスタマーサービスのやり取りが英語については割り切るしかないです。月約1000円の余分な出費になります。有料のVPNを利用する場合はどこも大体これくらいします。少し高いだけです。

大手過ぎるというのは、Express VPNの会社自体です。つまり知名度が高いのでExpress VPNを利用してアクセスしてるとバレやすい。もっと言うと…Hulu Japanなどは「このサーバーからのアクセスはExpress VPNだから、拒否しよう」などとアクセス拒否の対策をとられているかもしれません。一概に大手が悪いわけではないので間違わないでください。大手だからこそのエンジニアパワーで、逆にNetflix接続ならExpress VPNは自信を持っています。

つまりVPNサービスによって「強みと弱み」があるので、使用用途によって契約サービスを選べばいいだけです。

Express VPNでは日本のHuluは視聴できない

気づいたのは今年の年末…

カナダで現在生活しており、日本とは時差が約17時間。およそ丸1日カナダが日本より遅れています。日本が元旦でも、カナダはまだ12月31日。つまり…

カナダでの年越しを「ダウンタウンのガキの使い」を見ながら、あたかも日本で年越しをしてるように過ごせるんではないか…

そう思ったのが、この記事を書こうと思ったきっかけです。

一昨年の時点で「ガキの使い笑ってはいけない」が放送終了後すぐにHuluにアップロードされ放送を見逃した人でもHuluで視聴できるコトを知っていた僕は、2018年の今年も一昨年と同じなのではと仮設をたてます。

VPNは契約してるので、あとは以前解約したHuluアカウントを再契約すればいいだけだったのでHuluにアクセスするとログインページで、「日本国外からのアクセスはサポートされません。ご利用のインターネットプロバイダのご確認をお願い致します。」との警告。

色んなExpress VPNサーバーを契約しても結果は同じ…

カスタマーサービスに問い合わせると、現在Express VPNではHulu Japanにはアクセスできないとのコト。必要であればエンジニアにリクエストできるみたいだけど、いつ対応してくれるかは未定だそう。

2年前オーストラリアから「セカイVPN」を利用してHuluを視聴できていたので、もしかしたら「セカイVPN」からなら今でもHuluの視聴が可能かもしれません。僕は無料期間がもうないで断念。

誰かがネット上にアップしてくれるのを気長に待ちます。年越しに「ガキの使い」を見るというアイデアが良かっただけに、残念です。

ちなみにカスタマーサポートからの回答で、Express VPNでアメリカのHuluなら視聴できるみたいです。著作権の問題ですかね。

GYAOも視聴できない

Yahoo Japanにある「GYAO」もHulu Japanと同様にExpress VPNからは視聴できませんでした。こちらは問い合わせてないので、どうにかすると視聴できるかもしれません。

Abema TVなら視聴可能(PCのみ)

最近いろいろ面白い番組を放送してる、インターネット放送「Abema TV」はExpress VPNで視聴できます。(PCでChromeを利用すれば視聴可能)

2018年12月、現在ではipadなどタブレット端末からAbema tv アプリを通じての視聴が制限されるようになりました。

Abemaは最近面白い番組放送が多くて僕は個人的にハマってます。「亀田に勝ったら1000万円」や「朝青龍に勝ったら1000万円」シリーズ、「ロンブー敦の青学受験」など超面白い。

↑普通にカナダからabemaにアクセスするとこんな感じで視聴できません。

↑Express VPNを中継として使うと、先程までアクセスできなかったページが表示されます。

この番組だけでも視聴できるのは素直にうれしいです。

NetflixならExpress VPN

最後になりましたが、僕個人がExpress VPNを利用している理由は何といってもコレです。いまや僕達の生活に無くては困るもの、それが「Netflix」です。

ただNetflixを見るだけなら、別にVPNは必要ないのですが…

Netflixはアカウントが1つあると、世界中どこに行ってもNetflixが配信されている国であればその国のNetflixが視聴できるという事です。国ごとにそれぞれ番組内容が少し違っていて、カナダNetflixにはないけど、アメリカNetflixで視聴できる番組があります。つまりNetflix上には娯楽が果てしなくあるというコトです。

これがAmazonプライムや、Huluではそうはいきません。国ごとでアカウントを契約する必要があります。

どうかNetflixの仕様が今後変わらないコトを祈るばかりです…変われば即VPN解約します。

最後に

2018年年越しのダウンタウンのガキの使い…見たかったなー。

ここではExpress VPNについて個人的な使用レビューを書いてきました。良い所もあるけど、不便な所もあるコトを知ってもらえたらと思います。Express VPNは30日間の完全返金補償があるので、どんなもんか試してみるのもいいかも知れません。Express VPN以外にも色々VPNサービスがあるので他も合わせて検討するといいと思います。

この内容は2018年1月2日においての情報なので、今後この記事の内容を補償するわけではありません。ダウンタウンを見るために調べたところ…色々と新たな動画視聴の方法(VPNサーバーを日本国内に持つ方法)が存在するみたいです。かと言って既存のVPNサービスがなくなる訳ではない。

逆に言うと…

今後Express VPNから日本のHulu視聴が可能になる可能性だってあるかもしれません。

VPNについての情報を探して、この記事を読んでくれた方の力に少しでも慣れたらうれしいです。最後まで読んで頂きありがとうございました。

コメント

Copyrighted Image