「2021年9月」コロナ禍におけるカナダの状況

2021年9月24日におけるコロナワクチンの接種率はカナダ全体で約71%まで上昇してます。

ワクチン接種率が7割を超えてくると、カナダから世界に、または世界からカナダに旅行に行き来するコトは可能なのか?

そんな疑問も出てくる段階ではないでしょうか?

僕自身、日本に一時帰国したいですが仕事や家庭の関係もあり躊躇してます。

またワーホリでカナダ渡航を考えている人も多いのでは?と思いったので、現在のカナダの状況をまとめたいと思いました。

記事のメイン
  • カナダの状況(2021年9月24日)
  • 日本人はカナダに入国できるか?
  • カナダから日本/米国には行けるか?
記事のターゲット
  • カナダに留学を考えてる人
  • カナダから日本に一時帰国を考えてる人
  • カナダから陸路で米国に行きたい人

記事のターゲットを絞ったのは、僕自身がアメリカに陸路で国境を越えれるのか知りたいという理由も関係してます。

このブログ内には同様の記事(コロナによる状況)はありません。今後の情報を知りたい場合には、リンクを張っておくのでソチラから確認して下さい。

この記事に書く内容を読めば、今後カナダに旅行に来る場合に知りたい内容(コロナに関する情報)が網羅されているようにしたいと思います。

御自身でコロナに関する情報を調べる場合には、情報源の正確性に注意しましょう。

カナダ政府や日本政府が発信する情報が全てです。

その他はあくまで補助であり、参考程度に受け取りましょう。

要点 – カナダの状況「2021年9月」

まず最初にカナダの状況を簡単に整理します。

データで見るカナダの状況
  • ワクチン接種率は全体の7割が完了
  • 過去1週間で29,631人がコロナに感染(カナダ全体)
  • 過去2週間で60,714人がコロナに感染(カナダ全体)

数字を見るだけだと多く感じるかもしれませんが、参考までにカナダの人口は38,148,931人です。

よってカナダにおけるコロナの陽性率は人口の0.1%未満という結果になってます。

(*結果内容はテストした人だけの統計なので注意)

Government of Canada
身近に感じる状況
  • ワクチンパスポートが運用開始
  • 屋内ではマスクしてる人がほとんど
  • 5人以上の集団でたむろしてる姿は普通にみかける

大きな変化と言えば、ワクチンパスポートだと思います。

レストランで食事が出来るのは、ワクチン接種を完了した人のみが店内で食事をとることができる仕組みになってます。

(*実際はレストランによって厳密にルールが守られてるか違う)

それでも店内で食事をする場合に、不安が少しは緩和されるのは嬉しいことです。

ただワクチンパスポートによる「ワクチン接種済みの人、そうでない人」との差別化がはっきりしてきたのも現実です。そして今後より一層その流れが強くなると思います。

日本人はカナダに入国できるのか?

答えは条件付きで可能です。

入国の最低条件
  • カナダ入国の2週間前までにワクチン接種が完了(2回接種)

有効なワクチンとして認められるのは…

  1. Pfizer-BioNTech
  2. Moderna
  3. AstraZeneca
  4. Johnson & Johnson (1回接種)

日本の場合はいずれかなだと思うので、日本でワクチン接種が完了してればカナダに入国することは可能です。

最終的な決定は、空港でのイミグレーション審査官の判断によります。当然コロナ感染の症状があれば入国拒否(又は飛行機への搭乗拒否)がなされます。

入国に関して – 準備が必要な内容

ワクチン接種が完了してても、入国できる最低限の権利が与えられただけです。

カナダ入国に関して、ワクチン接種以外に以下の内容を網羅する必要があります。

入国に関する必要事項
  • Pre-entry test
  • Quarantine plan in case you don’t qualify for the exemption
  • Upload proof of vaccination in ArriveCAN

簡単に言うと..

カナダ入国前はコロナ陰性を証明して、もし渡航中にコロナ感染の疑いがあれば「カナダで14日間実費で隔離してね」とカナダに入国するのは自己責任だよ。と言ってるのです。

カナダへのドアは開いてるけど、コロナ前みたいな費用では簡単に旅行できなくなってしまいましたね。検査費用に隔離費用など本来旅行に必要なかったものが実費での支払いになってしまいました。

Pre-entry test

カナダに向けて出発する飛行機の出発時間(72時間以内のコロナの陰性検査結果が必要。

有効なテスト

  • PCR tests

認められてないテスト

  • Rapid antigen tests

検査結果が即判明(約1時間)するものはダメだと覚えればOK。

(*テスト結果用紙に記入されてなければいけない事項↓)

  1. 氏名
  2. 誕生日
  3. 検査施設の名称、住所
  4. 検査実施日
  5. 検査の種類(PCR etc)
  6. 検査結果

カナダ入国時はもちろん、滞在中も保持しなければいけません。

コロナ感染した場合には、PCR検査は陽性になります。

コロナ感染後14日以降でコロナの症状がなければ検査結果が陽性でもOK。コロナの症状がなくなって再度PCR検査を受けて下さい。

PCR検査結果に陽性だけど、現在は問題無しと表記される必要があります。

Quarantine plan in case you don’t qualify for the exemption

万が一渡航中にコロナ感染した場合の14日間の隔離プランを準備する必要があります。

空港のイミグレーションで聞かれるかもしれません。

これが地味に面倒くさいですね。

Upload proof of vaccination in ArriveCAN

カナダに入国するには、「ArriveCAN」というアプリをダウンロードして必要事項を入力する必要があります。

そのステップの中でワクチン接種に関する書類をアップロードする必要があります。

これらの他には…

空港でランダムにコロナ検査が実施されてるのを知っておきましょう。

勿論ですが…

コロナ関連の書類以外にも「VISA(ビザ)」が今まで通り別途必要になります。

*例えば観光でカナダに来るなら、eTAという電子Visaを申請する必要があります。

Biometrics(指紋認証)の有無の確認も忘れずに!

(*観光目的でeTAを申請するなら必要ない)

日本からカナダに入国する場合に確認するWebsiteはコチラ↓

カナダから日本に一時帰国できるか?

こちらも条件付きで可能です。

入国の最低条件
  • 検疫所へ「出国前72時間以内の検査証明書」の提出が必要です。

(*指定されたフォーマットがあるので注意が必要。)

入国に関する条件を一通り読みましたが、基本的にカナダに入国する場合と同じでした。

検査証明書の提出について:厚生労働省

注意点としては…隔離に関して厳しく定められてました。

検疫所が確保する宿泊施設での待機・誓約書の提出について
  • 日本入国前に滞在した国・地域に応じて、検疫所が確保する宿泊施設で待機し、検査を受けていただきます。
  • 検疫所へ「誓約書」の提出が必要です。14日間の公共交通機関の不使用、自宅等での待機、位置情報の保存・提示、接触確認アプリの導入等について誓約いただくことになります。「誓約書」が提出できない場合、検疫所が確保する宿泊施設等で待機していただきます

これをカナダに当てはめると…

カナダから帰国する場合の隔離期間
  • カナダは上記の国にあてはまりません。
  • 契約書の提出は必要です。

到着した空港で検査をして「陰性」だった場合は、自宅などでも14日間の隔離が可能になります。つまり到着空港でのテストが義務化されてるということでしょう。

カナダから日本に入国する際の注意事項

簡単にまとめると…

カナダから一時帰国するには
  • 出発前72時間以内の検査証明書の提出が必要
  • 隔離についての誓約書を書く必要がある
  • 隔離中はスマホで位置情報などをモニターされる

一番のポイントは…

日本人であっても14日間の隔離が検査結果に関わらず必要だということ

だと思います。

よって長期休暇がとれないと現段階で日本に一時帰国するのは厳しいのが現状だとわかりました。

カナダから日本に入国する場合に確認するWebsiteはコチラ↓

ちなみに外国人は基本的に日本に入国できないみたいです。(2021年9月20日)

出入国管理及び難民認定法(入管法)第5条第1項14号に基づき、日本上陸前14日以内に以下の国・地域に滞在歴がある外国人は、当分の間、「特段の事情」がない限り、上陸を拒否することとしています。

法務省

ちなみに日本人の配偶者が外国人の場合は「特段の事情」に含まれるので夫婦ともに日本に入国は可能です。

参考資料:法務省

カナダからアメリカに陸路で入国できるのか?

陸路で国境を行き来するのは現状では無理です。

(*もちろん観光目的の場合)

Government of Canada

そしてこの制限は10月21日まで延長が再度決定されました。

もう16か月以上の間、国境が閉ざされてます。

空路の場合は米国にいけるんだけどなー。

なんで陸路はダメやねん!

まだまだ米国旅行は我慢です。

カナダから米国に入国する場合に確認するWebsiteはコチラ↓

Travel advisory : Entry/exit requirements

日本からカナダに留学は可能です

まとめですが…

カナダは国境を開き始めてます。

語学留学、ワーホリなど「何かしら理由」があればカナダに入国できるようになってます。

今までコロナのせいで留学等を躊躇していた人は、もう一度今後について考えると良いと思います。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

カナダについて何か質問がありましたら、何なりと。わかる範囲ですがお力になれるかもしれません。

一日でも早く、また国と国を行き来するコトが問題なく出来る日がくると良いですね。

というか

アメリカ行きたーい。

シェアしてくれね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyrighted Image