控えめに言って最高だった”Quadra island”、4泊5日でリフレッシュ。

smartcapture

2021年の旅行先”Quadra island”に行ってきました。

Quadra islandはバンクーバーからフェリーを乗り継いで約6時間の場所にあります。

BC州には数多くの島があって、Quadra islandもその一つです。

ビクトリアやソルトスプリング島が有名どころですが、Quadra islandも負けず劣らず素晴らしい島でした。また時期をずらして訪れたいです。

この記事では、Quadra islandの魅力を僕の体験から伝えられたらと思います。

Quadra islandを日本語で書くと「クアドラ島」となるのでしょうが、この記事では英語表記の「Quadra island」で統一させていただきます。

Quadra island – 控えめに言って最高だった

4泊5日という日程での滞在でしたが、リフレッシュするのには最適な日数だったと思います。

毎日仕事して蓄積されたストレスを、自然の中で時間を気にせず過ごせたのが理由です。

Quadra islandの良いところ
  • 静か
  • 大自然
  • ハイキングが充実
  • 海や湖が綺麗
  • 人が親切
  • 星空が綺麗

自然と太陽の日の光で目覚め、波の音を聞きながら寝るコトが出来ました。宿泊する場所にもよると思うのですが、本当に夜なんかは雑音がしません。

東京で生活してて急にQuadra islandに来ると、逆にやることなくて「そわそわ」するのは確実です。

Quadra island – どんな人に適してる?

あくまで「旅行」が前提です。

  • 人ゴミから離れたい
  • 仕事などのストレスが溜まってきた
  • 野生のクジラやアザラシを見てみたい
  • ワイルドなハイキングがしたい
  • SUPボード、カヤックがしたい
  • 綺麗な星空が見たい

上記にひとつでもあてはまれば、Quadra islandへの休暇はおススメできます。あてはまらなければQuadra islandは何もない島で終わるかもしれないので、おススメできません。

Quadra island – 観光名所(実際に行ってみた場所)

ここからがメイン記事かもです。

行って良かった観光場所
  • Chinese Mountains Trailhead
  • Heriot bay
  • Rebecca spit marine provincial park
  • Main Lake
  • Hoskyn channel landing
  • Open bay beach
  • Light house

旅行日程に合わせて、行きたい観光地を巡るのが良いと思います。

全部パーッと回るコトも可能ですが、疲れてしまって折角の休暇旅行が無駄になってしまうかも。Quadra islandの魅力を楽しむなら、1日に1つか2つの観光地を余裕をもって回る方が絶対良いです。

むしろ何もしないのもアリです。

もし3つだけ選ぶとしたら
  1. Rebecca spit marine provincial park
  2. Hoskyn channel landing
  3. Chinese Mountains Trailhead

全てハイキングです。笑

後からハイキングの箇所を設けるので、そこで確認してみてください。

Quadra island – 食レポ

日本食が最強と思ってる僕からすると、カナダ国内を旅行する場合には食に対しては…最初からあまり期待しません。どうしてもパン・パスタ・肉がメインになる洋食しかないからです。

Quadra islandも食に関しては例外ではないです。レストランで食べる料理はバンクーバーの方が全然良いです。あらかじめ準備して持参することをおススメします。

とは言っても…

島(ローカル)の応援もしたいので、いくつかエンジョイしてきました。カフェやパン屋は普通に美味しかったです。

行ってみた
  • Heriot Bay Inn
  • Cafe Aroma
  • Farm to Table

Heriot Bay Inn

ホテル兼、レストランです。

ホテルに宿泊した人だけでなく、ローカルの人も来てたので島の憩いの場的な場所だと思います。

景色は最高、料理は普通。

ビールは美味しかったです。

Cafe Aroma

シンプルにおススメです。

コーヒーは美味しいのは当たり前で、モーニングも量が多くお腹いっぱいになりました。

Cafe Aromaの詳細はコチラから。

Farm to Table

美味しそうなパンが並んでたので入ってみたら、パンだけでなく肉や魚介も扱うお店でびっくり。

名前の通り、農家と食卓を繋ぐお店でした。

*すべてのパンはオーガニックで、お店の裏の庭から収穫したブルーベリーなどを使ってるらしい。

一つ上に書いた「Cafe Aroma」の隣なので、もしテイクアウトするなら…

コーヒーはCafe Aroma、パンはFarm to tableの組み合わせをおススメします。

オーガニックとあって値段はちょっと高めです。

↑ 左上:caramel almond, 右上:blueberry pie, 左下:sinamon bun, 右下:salt chocolate cookie

上の4つでチップ込みで約$30くらいでした。

おススメはブルーベリーパイと塩キャラメルクッキーです。

Farm to tableの詳細はコチラから。

Quadra island – アクティビティ

島のアクティビティと言ったら2つです。

山のハイキング、海のカヤックです。

今回どちらも挑戦するはずでしたが、運良くボートに乗るチャンスがあったのでカヤックはキャンセルしました。ハイキングはQuadra islandではマストだと思います。

ハイキングするなら
  • Chinese Mountains Trailhead
  • Surge narrow beach trail
  • Rebecca beach

Chinese Mountains Trailhead

↑入り口

約2~3時間でグルっと一周できるハイキングトレイルです。

バンクーバーにあるハイキングコースと比べると…

かなりワイルドで足元は悪く、傾斜も大きいです。

ハイキング初心者でも大丈夫だと思いますが、レベル的には中級とさせていただきます。

ハイキングシューズはマストだと思います。

Chinese mountains trailheadの主なトレイル3選
  • South peak
  • North peak
  • Beech’s mountain trail
↑実際のトラッキング

出発点は全て同じですが、コース的に3種類あります。

今回僕達は挑戦したのは、「South peak と North peak」の複合コースです。

山頂からの景色を目的にするなら、おススメです。

(*この組み合わせで合計2~3時間程度)

South peak側からでも、North peak側からでもアクセスできますが…

North lake側のルートから攻めるのをおススメします。

↑地図
North peak

North peakはChinese mountainの北側のルートです。

↑North peak view
South peak

South peakはChinese mountainの西側のルートです。

↑South peak view
Beech mountain trail

South peakへのコース途中から、分岐して往路・復路とも同じ場所を行き来するコースです。

往復10Kmみたいなので、結構時間がかかると思います。

次回チャンスがあれば挑戦します。

Surge narow beach trail

↑View point その2

Quadra islandの北にある「Hoskyn channel landing」と言う場所にあるトレイルです。

このトレイルコースはよりワイルドでおススメですが…

ここにくるまでのアクセスが大変です。Quadra islandの北側に位置しており道中は砂利道の道路を走らなければ来れません。車は4WDだと安心です。2WDでもアクセスは可能です。

(*スマホの電波が入らなくなる場所もあります)

ハイキングシューズはマストです。

↑実際のトラッキング

Rebecca spit marine provincial park

Rebecca spit marine provincial parkの中にある短い距離のトレイルです。

平坦な道でビーチ沿いを歩く簡単なコースです。

多分ですが、ここからみる夕陽は絶景だと思います。

Quadra islandのタウンからも程よい距離にあるのでアクセスも良いです。ビーチもあるので夏ならココで泳げます。間違いなく、Quadra islandにきたらマストの観光場所だと思います。

海水浴するなら
  • Rebecca beach
  • Open Bay beach

Rebecca spit marine provincial park (For marine activity)

もしカヌーやSUPの水上アクティビティに参加する場合は、Rebecca spit marine park周辺になる場合が多いと思います。つまり水遊びするならココというわけです。

ビーチの水もめちゃくちゃ綺麗でした。

Open Bay beach

簡易的な駐車場から続く、ビーチまでの1kmほどのトレイルを抜けた場所にある

いわゆる「隠れビーチ」です。

監視員もいないし、トイレもありません。

ビーチ周辺に2つほど別荘があったんですが、それでもプライベート感があるビーチでした。

頻繁期の夏はどうかわかりませんが、9月中旬では全然人がいませんでした。

ここからSUPしても良いかも。

Quadra island – その他

その他の観光スポットをサクっと書きます。

時間に余裕がある人向けです。

Light house

Main lake provincial park

ここからボートなどに乗って、キャンプ場に向かいます。

キャンプする人にはアクセスしづらい場所にあるので、プライベートがばっちりな場所だと思うので超おススメです。まずボートないと厳しいけど。

Bold point

グーグルマップの写真では綺麗な景色なのですが、あそこまでアクセスするのにボロボロの橋を渡る必要があるかもしれません。危険だと判断し、今回はパスしました。

Quadra island – 貴重なボート体験

なんと幸運だったのか、現地の人「Dagさん」がボートに載せてくれ、Quadra island周辺を案内してくれました。ボートの上からアザラシが見れるポイントや、海の上で生活してる人の家の近く、渦潮のすぐ近くまでと1時間くらいですが、本当に貴重な体験をさせていただきました。

誰かに誘われてボートに乗るのはリスクがあります。ツアーではない場合には本当に気を付けてください。自己責任です。個人的には一人の場合は絶対に断るべきだと考えてます。

今回は仲間がいたので、最悪の事態も何とか対処できるだろうと考えたのでオファーを承諾しました。結果論ですが、本当に貴重な体験をさせていただきました。

もう一度言います。トラブルには常に気を付ける必要があると思います。知らない人のオファーには基本的には断りましょう。僕達はたまたまラッキーなだけです。考えて下さい…もし海の真ん中で落とされたりしたら…近くには誰も助けはいません。

Quadra island – 場所

Quadra islandはバンクーバーのあるメインアイランドとビクトリア島の間、キャンベルリバー近くにある一番大きな島です。

Quadra island – アクセス

Quadra islandにはフェリーか水上飛行機でアクセスできます。

ビクトリア(Campbell river)から、Quadra islandへ向かうフェリーは予約が出来ません。早い者勝ちですが、フェリーは1時間に1本の感覚で運行されてるので何時間も待たされるコトは無いと思います。

詳細はBCフェリーのWEBサイトで確認↓

Campbell River to Quadra Island (Quathiaski Cove)

バンクーバーからはフェリーを乗り継いで約6時間弱かかります。

近そうで遠い島です。

旅行計画の段階で移動日も考慮することをおススメします。

Quadra island – 観光するのに役にたった情報たち

僕が参考にした情報たちです。実際にどこで遊ぶかは現地についてから探しました。

島ではゆっくり過ごしたかったので、実際にどこで遊ぶかは現地についてから探しました。

*どれも英語サイトのみです。

Quadra island – 好きになりました。また訪れます。

つらつらと体験談含め、Quadra islandについて書いてきましたが…

その魅力を伝えられたかが気がかりです。

人それぞれ感じかたは違うので、万人受けする場所ではないと思います。最初の方に書いた「Quadra island – どんな人に適してる? 」に当てはまる人には、僕は自信を持っておススメできる場所です。

Quadra islandに旅行してみてはどうでしょうか?

僕達は必ずまた行きます。

この記事を読んでQuadra islandに行って、楽しんで貰える人が増えれば最高ですね。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

シェアしてくれね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyrighted Image