新年の恒例行事と言えば”Polar bear swim” in Vancouver

vancouver
スポンサーリンク

久しぶりにバンクーバーについて書きます。

早いもので2018年も終わり、気が付けばもう2019年です。

今年はお正月に特に予定が無かったので、バンクーバーのダウンタウンをぶらぶらしてたら面白そうなイベントに遭遇しました。

毎年開催されてるイベントみたいで、イベント参加者の数、観客の数ともにかなり大きく会場は盛り上がりを見せてました。

Polar Bear Swim

Polar Bear Swimは新年を迎えるにあたって、1年の健康を祈ってバンクーバーのダウンタウンにあるEnglish Bayで極寒の中での寒中水泳をするというクレイジーなイベントです。

1920年に10人で始まって以来、現在では約2500人の参加者を誇るまで成長してます。

2019年は1月1日 (2:30PM)に開催されました。

参加者は子供からおじいちゃん・おばあちゃんまで年齢層が広くコスプレしてる人も大勢いました

Polar Bear Swim 2019 English Bayの様子

↑English Bayにはたくさんの人が来てました。

↑トランプ大統領のコスプレしてる人が多かったな。

↑会場までくると人だらけ。

↑イベント終盤。

↑みんな帰る準備してます。

↑English Bayから少し離れた場所で、飛び込む人もいました。

参加するには

参加者は一応、登録制となってました。

誰でも参加できるので、抽選ではありません。

登録フォームはCity of Vancouverでできます。

2019年の今年は雪も降ってなく、例年より暖かっかった? もし寒中水泳が好きなら、2020年に是非参加しましょう!!このイベントの為にわざわざアメリカから来る人もいるそうです。

参加する場合は

コスチュームを用意して、仲間と一緒に盛り上がろう。絶対一人で参加するより、二人。二人より三人。人数が多ければ多いほど、楽しいと思います

  • 心臓が弱い人は参加しない。
  • 子供は大人と一緒に泳ぐコト。
  • ペットは禁止。
  • アルコールは禁止。
  • 15分以上、水の中にいないコト。
  • タオル、暖かい飲み物を持参するコト。

安全に注意を払って、楽しみましょう。

開催場所は他にもある

実はPolar Bear SwimはバンクーバーのダウンタウンのEnglish Bayだけでなく、意外と近くの他の場所でも開催されてます。

もしダウンタウンまでアクセスが悪いなら、次の場所も参考にしてみては。

  • North Vancouverなら…Deep Cove
  • Surreyなら…White Rock
  • 他にもPort MoodyやDeltaなど

ちなみに2019年はSurreyのWhite Rockでのイベントはキャンセルだったそうです。

まとめ

何故だかわからないけど、大人になると寒さに弱くなりますよね。

寒い時期に、何故こんな身を引き締めるような寒い体験をするのか…最初は「クレイジーな人を見に行こう」と好奇心だけでしたが、参加者は全員凄く楽しそうでした

そんな参加者の姿をみてると、絶対やりたくないはずの気持ちがちょっと変化したコトが面白かったです。

来年のお正月にEnglish Bay でお会いしましょう。最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

コメント

Copyrighted Image