UBC人類学博物館に行ってきた

観光
スポンサーリンク

トーテムポールって知ってますか?聞いた事はあるし、イメージする事もできると思います。具体的には木の彫刻で、背が高くて…魔除けの様な存在。僕はそんな感じでした。

では、トーテムポールの意味と言われたらどうですか…?

トーテムポールは、北アメリカ大陸の太平洋に面した北西沿岸部に住む先住民の多くが、彼らの家の中、家の前、あるいは墓地などに立ててきた、柱状の木の彫刻で、人々の出自、家系に関わる紋章や、彼らが伝えてきて、かつ「所有する」伝説、物語の登場者などを彫刻したもの。

引用元:Wikipedia

今回はネイティブカナディアンにとっては切っても切り落とす事のできないトーテムポールの存在や彼らの生活に触れてきました。

UBC人類学博物館

入口
入り口くぐったところ

バンクーバーのダウンタウンから西側へ、少し離れた場所にあるUBCの敷地内に人類学博物館はあります。UBCはThe University of British Columbiaの略で、BC州にある大学です。UBCの敷地内に博物館はあると書きましたが、この大学の敷地内が凄く広い。そのためUBC内は生徒だけでなく、地域の人や観光客も訪れる事のできる場所が多々点在してます。UBCは大学であり、バンクーバーの一つの町です。

そんなUBC内で有名な観光スポット、人類学博物館(MOA=Museum of Anthropology)はネイティブカナディアンなどの人類学の展示物、トーテムポールなど考古学についての作品が数多く展示されています。その他にも世界中の民族の展示物もコレクションされており、もちろん日本の作品もあります。

]

入場料と営業時間

営業時間月曜 ~ 水曜、金曜 ~ 日曜

(10/15 ~5/15までの月曜は休館)

10AM ~ 5PM
木曜10AM ~ 9PM
入場料大人18CAD
学生 (UBCの学生は除く)16CAD
子供 (6才以下)無料
木曜 (5PM ~ 9PM)10CAD

UBC人類博物館もスペシャルオファーがありました。毎週木曜日5時以降は入場料が10CADになります。博物館の中も広いですが、3時間あれば全て見て回る事ができると思います。また、無料ガイドもあるので英語のアテンドを受けながら見て回る事ができます。

アクセス方法

グーグルマップに従うだけですが、UBCはダウンタウンから少し離れてるので簡単なアドバイスを書きたいと思います。

基本的にUBCへはバンクーバーのどこからでもバスでアクセスできます。問題はUBC内。先ほど書いたとおり、敷地内が広いためUBC内には小さめな循環バスが走ってます。UBCのバスターミナルから循環バスに乗り換える事で博物館前まで簡単にアクセスできます。

余談ですが、契約してる携帯キャリアによってはUBCは圏外になります。あらかじめ通信エリアを確認することをお勧めします。博物館の中はVisitor用のWifiも完備されてるようでした。

まとめ

館内にあるトーテムポールは文句なしに立派でした。が…それ以上に世界中の民族の展示物の数の多さに驚きました。バンクーバーのスタンレーパークをはじめ有名どころでは必ずと言っていい程目にするトーテムポール。カナダに来てトーテムポールを見る際には、トーテムポールが何を意味して作られたのか。そんな視点で写真を撮ったりするのも良いのではないでしょうか?

有名なワタリガラスと人間 日本の着物が数点展示されてました

トリップアドバイザーでも高評価のUBC人類博物館。来て損する事はないと思います。

コメント

Copyrighted Image