metro vancouver主催のNight Quest 2017に行ってきた

観光
スポンサーリンク

バンクーバーには州が主催するイベントがたくさんあります。

どんなイベントが「何処」で「何時」開かれるかは、BC州のHPか図書館に行くと調べる事ができます。

Free(無料)のイベントも数多くあるので、「週末何かないかなー」と暇を持て余してる人にはお勧めです。意外と面白そうなイベントがあるかもしれません。

そこで今回はメトロバンクーバーが主催するイベントに行って来ました。

Night Quest 2017

このイベントは家族向け、特に子供達向けのイベントでした。

イベント内容は…

夜の公園の一角を使用して、バンクーバーの森などに生息する動物たちについて紹介する事をメインとして、2kmの道のりをスタンプラリーしながら動物の鳴き声や特徴を学ぶ事でした。

開催場所は…

Pacific Spirit Regional Parkでバンクーバーの西側UBC(UBC大学)の近くにあります。

 

このNight QuestのイベントはRegional Parksの50周年を祝う形での開催でした。

バンクーバーからバスで行くことができ、最寄りのバス停は公園の目の前なのでアクセスも良好な場所です。

イベントの内容

夜7PMから9:30PMの間ならどのタイミングで参加しても構いません。

大体1時間で全て見て回れました。

↑イベント会場入り口↑イベントブースには多くの人が押し寄せてました ↑子供向けに変装してレクチャーしてます ↑無料の動物柄のコースターを作成・配布してました↑トレイルに入る前にフクロウのお出迎えです↑傘を使ったデコレーションがイケてます↑ビーバーの生態について説明するお兄さん ↑暗くなってきました
↑ヤモリ?
↑カエルゾーン ↑カエルゾーン2

日没から時間がたつことで公園内は暗くなりますが、ライトが整備されており暗くなることでより楽しめました。

2kmコースですが大きなイベントブースが100メートル毎に配置されていたため、あっという間にゴール地点までたどり着きました。これなら誰でも参加できそうです。

まとめ

このイベントは50周年を迎えるRegional Parksを祝うイベントでしたが、去年の2016バージョンもあったので来年2018も開催される可能性が高いです。ちなみにポスターの外観は日付だけが変わっており、開催場所、内容は同じものと推測できます。

ちなみに今年2017年度は、フクロウが一番のメインでした。

本物の赤ちゃんフクロウも見る事ができたので満足です。↑左の小さい鳥が赤ちゃんフクロウですが…この写真じゃわかりづらい。

一番最初に書きましたが家族向けのイベントですので、子供連れの家族には是非お勧めできます。またカップルも多く見かけたので、カップルや友人でも行くことができます。

その際には特に何も準備せず、服装も普段着で問題ないです。

気軽に参加しましょう。

コメント

Copyrighted Image

タイトルとURLをコピーしました