犬を飼っているなら一度は連れていきたい、アンブルサイド・パークに行ってきた

観光
スポンサーリンク

今週末は久しぶりに良い天気でした!

こんな日は家の中で過ごすのが勿体ないのでグーグルマップでどこか良い場所がないかリサーチ開始。どこか行った事のない場所でゆっくりできる場所がいい。

有名な観光所は、お金がかかるので今回はパス。

ランチも合わせて外で食べようとの事だったのでピクニックに決定。

ピクニックと言えば「山」「海」がキーワードになるんですが…

公園内でピクニックを楽しもうという事に最終的になりました。

バンクーバーにはたくさん公園があるんですが、今回はちょっと遠いけれど口コミが良かったアンブルサイドパークに行くことに決めました。

アンブルサイド・パーク

Ambleside Park(アンブルサイドパーク)はウェストバンクーバーに位置し、バンクーバーからウエストバンクーバーに入ると一番最初にある公園です。

↑公園の入り口です。

↑対岸に見えるのがスタンレーパーク。

ローカルの人はもちろん、観光客にも人気の公園となってます。

この公園の良いところは…

  • 景色が綺麗
  • Dog Areaが設けられている
  • スケボーやバスケをする場所がある
  • ポケモンがうじゃうじゃいる

景色が良いのはバンクーバーの共通点ですが、アンブルサイドパークからはバンクーバーのスタンレーパークの景色が楽しめます。

この公園は別名「Dog park」と呼ばれるほど、公園内には飼い犬がたくさんいます。犬を連れて入れるエリアは決まっていて、多くのローカルの人達が犬と一緒に戯れていました。カナダの犬は躾が上手にされており、どの犬も飼い主に従順なので見ていて僕も犬が飼いたくなるほどでした。

海外にいったら必ず一度は見かけるであろうスケボー場。バンクーバーでもありました。公園などのアウトサイド施設にスケールの大きいスケボー場が設置されてるのは海外ならでわ。技を磨いて競い合うローカルの子供たちがスケボーで遊んでました。バスケコートも設置されておりボールを持参すればコートは使用できそうです。

↑スケボーエリア

公園内にはカフェもトイレも完備されているので天気のいい日に海辺で何か食べるのもいいかもしれません。今回僕はダウンタウンでベトナムのサンドウィッチを買ってきて、海辺の丸太の上でスタンレーパークを眺めながらランチをとりました。

これはポケモンgoをしてる人だけの情報になりますが…公園内はポケストップが数か所あり、ポケモンもうじゃうじゃ生息してます。特に多かったのが「キリンリキ」で初めて見たときは新種で興奮しましたが、最後の方はあまりに現れるんで最初の感動を返して欲しくなりました。「キリンリキ」探している人はどうぞ。

↑アンブルサイドパークの見どころの一つ。ここらにポケットスポットが3つあります。

↑オブジェでありポケジムでもある。

アクセス方法

ダウンタウンから#250のバスでアクセスできます。最寄り駅は「WB Marine Dr at Park Royal North」で、ここから徒歩3分の位置にあります。所要時間は約20分です。バスはダウンタウンからバンクーバーの有名観光地キャピラノ橋の近くを通ります。

車で行く場合には、公園内にある駐車場に停める事ができます。あまり数がないので近くにあるショッピングセンターの駐車場を使うのもアリかも…

野生の動物も見る事ができるかも

バンクーバー近郊の海にはSeal(アザラシ)も生息してます。

僕はスタンレーバークのSea Walkで一度見つけることができました。

アンブルサイドパークでは残念ながらアザラシを見る事はできませんでしたが…

その代わりに野生のBeaver(ビーバー)を発見しました。

↑解りづらいけど、ビーバーが泳いでます。

↑近くまでいきましたが僕のカメラではこれが限界でした。

白鳥も別の湖に生息してます。

↑餌をあげてはいけません。

まとめ

公園で散歩したり、犬と遊ぶ。または寝転がってぶらぶら過ごす。

楽しめるかどうかはやはり天気しだい。

天候が変わりやすいバンクーバーでは予定が立てにくいですが…晴れた日のアンブルサイドパークはお勧めです。

↑天気も良くて最高。

↑のんびりできます。

犬を飼ってる人はアンブルサイドパークはMust goです。

コメント

Copyrighted Image

タイトルとURLをコピーしました