カナダにランディングしました

Visa
Gellinger / Pixabay
スポンサーリンク

カナダ移民最終ステップ=Landing

遂に永住権(PR)を取得するために、カナダにランディングしてきました。

PR取得までの流れなどを記事にしてきましたが、今回がその最終章です…実際はPRカードが届く事で移民完了になるので最終章じゃないと言えばそうなんですが…大きな出来事的には今回がラストです。

カナダ永住権取得まで
今までブログに書かなった内容です。 実はカナダ人と結婚して、カナダ永住権を申請してました。 つい先日PR受理の連絡がカナダ政府より届いたため記事にしようと決めました。 予め書いておきますが... 内容は「Family...

内容は「無事に永住権としてカナダに入国できた。」という事なので、報告に近い感じの内容です。

カナダにLanding

Visaが認められてカナダに入国する事をLandingと言います。カナダにLandingする方法は…カナダ国外から空路でカナダに入国する方法とカナダ国内から一度陸路で国境を越えて、再度カナダに入国する方法の2つがあります。

今回僕がとった方法は、日本からカナダに飛行機で入国する方法した。後から知人に聞いて分かった事実ですが、移民手続きを短く済ませたい場合は陸路での国境またぎの方が断然良いというコトです。

Landingに必要な書類

Landingに必要な書類というか、日本からカナダ行きの飛行機に乗るために必要なモノと捉えて下さい。

  • Confirmation letter
  • Passport
  • eTA

Confirmation letter ← まずコレがない事には移民は出来ません。必ず持って行きましょう。Confirmation letterは2枚ありますが、どちらも何も記入せずに持って行きます。サイン欄はImmigrationの時にOfficerの前で記入します。

Pass port ← 当たり前です。コレがないと、そもそも飛行機に乗れません。

eTA ← 空路でカナダに入国する際に必要になる電子VISAです。日本人の場合はトラベラーと同様にeTAを取得する必要があります。コレを証明しないと飛行機に乗れません。

eTaについてはコチラの記事があります↓

観光visaでできること
バンクーバーに来た初日は雪が凄くて歩くのも怖かったですが、先週から天気の良い日が続いてます。積もってた雪も大分溶け、季節が春に向かってるのでしょうか。   メルボルンからハワイを経由してバンクーバー入りした僕は現在Visiter Vis...

移民申請に使った書類などは必要ない

移民申請する際に提出した書類や、そのオリジナル原本(例えば結婚証明書など)はimmigrationには必要ありません。

僕が求められたのは、Confirmation letterとパスポートの2つだけでした。念のため…色々準備してましたが、全く必要ありませんでした。荷物の量が増えただけでした。

つまり移民審査は終わってるから、入国する際にはその証明書が必要だという事です。

Landingの流れ

空港でのLandingの簡単な流れです。

  1. 空港到着後immigrationに向かう。
  2. カナダは現在電子システムで入国手続きのための自己申告をする。
  3. 自己申告書とConfirmation letterを職員に見せる。
  4. 観光で来てる皆とは違うブースに案内される。
  5. これから移民の手続きが長くなるから先に荷物を取りに行くように言われる。
  6. 荷物を受け取った後、指示された場所に行く。
  7. immigration officerにconfirmation letterとパスポートを見せて、移民の手続き。
  8. 終了。

カナダに入国する際に必要だった自己申告カードは現在廃止され、電子システムに変更されました。飛行機に乗って自己申告カードの記入をしなくて済みます。アメリカに行った事のある人は、アメリカに入国する手続きと一緒だと思って下さい。

移民ブースでの手続きに掛かった時間は約15分程で、思った以上にあっけないモノでした。ただ、移民などの手続きを待ってる人が多くて空港を出るまでにに掛かった時間は約2時間半でした。空港で移民手続きする場合この待ち時間が長いため、陸路で移民する場合に比べて所要時間がかなり長くなります。

空港に迎えを呼ぶ場合などは、この手続き時間も考慮して呼ぶと良いと思います。

immigration手続きは超簡単

Landingの手続き自体は超簡単。

Immigration officerにconfirmation letterとパスポートを提出し、いくつか簡単な質問をされるだけでした。具体的な質問というのは、カナダで滞在する住所などです。今後PRカードが送られてくるので、住所だけは必ず聞かれると思います。

最後にOfficerから「Congratulations!」と言われ、Confirmation letterの控え1枚を貰って終了。PRカードが届くまでは、Confirmation letterの控えがPRカードの替わりとなります。

思った以上にあっけなかったです。

PRカードが届く前にカナダを出入国していいか?

Landingする際にimmigration officerに聞いてみました。

「カナダにLandingした後、PRカードが届く前に海外旅行に行っていいか?」と…

Immigration officerが言うには…全然問題ないそう。

その際にはconfirmation letterの控えを見せれば良いとのコト。

Immigration officerが言うんだから間違いは無いと思うけど…PRカード無しでカナダ出入国する際にはPermanent Resident Travel Documentが必要だとカナダ政府のHPに記載されてるし…

僕自身はすぐに海外旅行の予定は無いから、PRカードが届くまでにカナダの国境をまたぐ事はないので別に問題にする内容ではないんですが…

カナダ出入国の際に担当するimmigration officerによって左右されるものだと思います。

答えになってませんが…

僕のを担当してくれたimmigration officerの事を信じて、カナダにLandingした後でPRカードが届く前に海外旅行に行っていいかどうか?はConfirmation letterの控えを携帯する事で可能であると僕は判断します。←くれぐれも自己責任でお願いします。

まとめ

Landing自体は何も恐れる事はありません。Confirmation letterが届いた時点で移民手続きは無事終わったと思っていいです。

Confirmation letterに記載されている有効期限までに必ずLandingする事と、後々のPRカードの事を考えて出来るだけ早くLandingする事をお勧めします。

最後に、無事に永住権取得できました。やったぜ!

コメント

Copyrighted Image

タイトルとURLをコピーしました