PR申請に必要な書類とTo Do List

Visa
asi24 / Pixabay
スポンサーリンク

これからFamily sponsorshipでカナダ永住権を目指す人に向けて書きます。

特に弁護士に頼らず、自分たちでやりきる人向けです。

それ以外の目的の人には向かない記事ですので、初めに伝えておきます。

また内容は僕個人の体験からですので、100%信用する事は控えて下さい。

(CIC=カナダ移民局とのやり取りや、進み具合は人によって大きく異なります。)

それでもこの記事を書くのには理由があって…

僕自身が永住権を申請する時に、いくつか参考にさせて頂いたブログがありました。

英語が不自由な僕にとって、CICのHPを全て読むのは苦痛で…

その一方でパートナーに頼りっきりは嫌で…

そして日本の事は自分でやるしかない現実から…

同じような境遇の人の役に立てればと思い、この記事を書いてます。

PR申請に必要な書類を集める前に

必要書類を集める前に、再度自分がFamily sponsorshipに当てはまるか確認しましょう。

申請に関する流れやら、費用、間違いやすい項目などが記載されている「Basic Guide(IMM5525)」に目を通しましょう。また 「Complete Guide (IMM 5289)」を合わせて確認する事をお勧めします。

僕達の時は…Basic Guideに変わるInstruction Guideがありました。

今振り返って書いてますが…

僕達が申請した時とはガラっと変わってるように思えます。

(ホントにこの記事誰かの役にたつの?)

必ずCICのHPで確認してください。

PR申請に必要な書類

2017年度以降の最新版については、CICのHPを参考に書きます。実際に僕自身が使った訳では無いので確実性には欠けます。ご了承下さい。

2017年以降

これから申請する人はラッキー。集める書類が分かりやすい。

なぜなら…

Check list」が分かりやすく作られています。

ここで当てはまる内容のPDFに沿って、書類を集めます。

*参考までに…Checklist for spouseの場合↓

名前Sponsor(相手)Spouse(あなた)
IMM 5533Doccument Check List for Spouse
IMM 1344Application To Sponsor, Sponsorship Agreement And Undertaking
IMM 0008Generic Application Form For Canada
IMM 5406Additional Family Information
IMM 5532Relationship Information and Sponsorship Evaluation

この他に、Country Specific Recuirementsとして日本人は…

戸籍謄本英訳とオリジナル
改正戸籍謄本英訳とオリジナル
パスポートのコピー身分証名のページと出国スタンプのあるページ全てのコピー

その他には、二人の関係を証明するための…

Marridge Certificate(結婚証明書)英訳とオリジナル
Emailや手紙Email,Line,Google hangout,facebookなどの二人の交際履歴のコピー
写真二人が一緒に写ってる写真
航空券の控えあれば…一緒に旅行に行ったときの証明になります。僕達はExpediaなどの領収書や予約完了ページを提出しました
公共料金の支払い明細二人で住んでいて、名義が一緒の場合や住所の一致が証明できる場合

など…二人の関係を証明できるものは用意できるだけ!

この過程が一番時間がかかります。インターネットの発達のおかげで昔の写真やメールのやり取りを引っ張り出す事ができました…

あらかじめ移民を考えてる人は、意識して保存しておくと良いと思います。まぁ、そんな事は正直無理か。

最後に忘れてはいけないのが…

Police certificate (犯罪経歴証明書)未開封のもの
Medical check (健康診断)指定されてる場所で実施
申請料金の支払い

$1040 (合計)

Sponsor=$75

Spouse=$475

PR申請=$490

証明写真背景が”白”の証明写真

簡単に書きましたが、こんな感じだと思います。

最新の情報はCIC HPより確認してください。頑張って、隅から隅まで目を通して下さい。記入漏れや書類欠如でジャッジメントまでの時間が大幅に延びます。

2016年以前

参考までに実際に僕達が提出した書類です。そんなに現行のモノと変更は無いように思えます。重複する書類なんかは、Principal applicant (僕側) に添付して提出しました。

これは僕達が実際にPR申請のために集めた書類です。

名前Sponsor(相手)Spouse(あなた)
IMM 5540Sponsor Questionnaire
IMM5490Sponsored Spouse / Partner Questionnaire
IMM 5481Sponsorship Evaluation ○
IMM 1344Application To Sponsor, Sponsorship Agreement And Undertaking ○
IMM 0008Generic Application Form For Canada
IMM 5669Schedule A Background / Declaration
IMM 5406Additional Family Information
IMM 3913Country Specific Information, Japan Document Check List

この他に…

戸籍謄本 原本と翻訳コピーを提出 原本は本籍地のおいてある役所で取得できます。英訳証明は、翻訳証明を有料で行うプロにお願いしました。
 改正戸籍謄本 原本と翻訳コピーを提出 原本は本籍地のおいてある役所で取得できます。英訳証明は、翻訳証明を有料で行うプロにお願いしました。
 パスポートのコピー身分証名のページと出国スタンプのあるページ全てのコピー 現物を送る必要はありません
 Marridge Certificate(結婚証明書) コピー(原本と差異がない事を証明する必要あり)と英訳 僕の場合はもともと英語表記のため、翻訳は必要なし。
 二人の関係を証明するモノ 先程書いた内容のモノ これだけで高さ5cmは軽く超えました。
 Police certificate (犯罪証明経歴書) 未開封のモノ

日本の場合はココで確認

 本籍のある警察署で取得可能。指紋採取などで即日発効は無理。発行までに最低1週間は必要。申請にパスポートと住民票が必要。費用は400円。
 Medical check (健康診断) CICが指定する場所で実施

日本の場合はココで確認。

 僕の場合はオーストラリアで実施。簡単な診断(胸部レントゲン、採血によるHIV検査、問診検査)で費用は$571でした。料金は病院によって違うと思います。有効期限が1年間なので、申請書類をだす直前に受診される事をお勧めします。(Visaの判定が下される前に健康診断の有効期限が切れた場合、再度受診しなければいけません。)
 申請料金の支払い CIC HPで支払い可能。

費用はココで確認。

$1040 (合計)

Sponsor=$550

PR申請=$490

証明写真自撮り禁止。写真屋でプロに撮ってもらいましょう。

証明写真についてはココで確認。

 サイズ: 50×70mm

枚数: 2枚(その内1枚の裏には本人と写真家のサインが必要)

背景は”白”。(僕はこれで失敗しました。提出前の最終チェックで気づき何とかセーフ。日本は青の背景が標準です。)

こっちも簡単に記入しました。

今だからわかる事ですが、Medical checkの有効期限がほぼVisaの有効期限だと思って下さい。(Medical checkの有効期限は1年間、Family sponsorshipとPR決定に要する時間が大体1年。実際に僕が受け取ったComfirmation letterに記載されてるカナダ入国の期限が、Medical checkを受けた日から数日後。この日までにLandingしないと全てパーです。)

ですので、再度Medical checkを受けなくていいよう、申請書類をだす前にMedical checkを受けると良いと思います。

まとめ

結局最後は自分たちで確認しなければいけません。

「記入漏れ」、「書類の欠如」での遅延及び、無駄なCICとのコンタクトを防ぐためにもガイドやチェックリストを使って何度も確認しましょう。

アドバイスとしては…

手書きより、PCを使ってタイプする方が良いです。むしろPCを使って記入する方がはるかに楽で、CICも推奨してます。また記入欄に入りきらない内容は別紙を作成して「続き」を書く必要があります。その際にも決められたルールがあるので忘れずに。

わからないコトは誰かに相談するのが一番。まずはネイティブ。それがダメなら経験者。最後はCICに直接聞くコトです。

申請までにかかる時間が長くなっても、審査中にミスがない方が確実に早いです。何かミスがあると、訂正するまでの時間/提出の時間/受理の時間と嫌でも時間がかかってしまいます。

最悪ミスがあった場合は、CICからの要求に迅速に対応するコトが大切です。

内容がちょっと薄く感じますが…

需要があれば、今後訂正や追加していきたいと思います。

こんな記事もあります↓

カナダ永住権取得まで
今までブログに書かなった内容です。 実はカナダ人と結婚して、カナダ永住権を申請してました。 つい先日PR受理の連絡がカナダ政府より届いたため記事にしようと決めました。 予め書いておきますが... 内容は「Family...

最後までありがとうございました。

コメント

Copyrighted Image

タイトルとURLをコピーしました