夏季限定!PNEで開催される”The Fair”は思った以上に楽しめた

vancouver
スポンサーリンク

毎年PNEで期間限定として夏の間に開催される「The Fair」というイベント。

2017年今年の見どころは「Craft Beer Fest at The Fair」、それとは別に初めてのPNE The Fairなので定番と呼ばれる「Presidents Choice SuperDogs」も楽しんできました。

想像してた遊園地というイメージがいい意味で崩れ、思った以上に楽しめたイベントでした。

PNE

そもそもPNEって何なの?

Pacific National Exhibitionの略で、簡単に言うと…バンクーバーの中で様々なイベントを開催している組織です。

PNEには車はもちろん、バスなどの公共交通機関でアクセスできます。イベントが開催される間は交通整理のための警察官も導入される程PNE周辺は混雑します。また専用駐車場には数に限りがあるのと同時に駐車料金がべらぼうに高いのでバスなどを利用する事をお勧めします。

PNEの近くには路上駐車できる場所が限りなく少ないからか、PNE周辺に住む人が自分達の家の駐車場を有料でレンタルする人が多いです。その場合は$10から$20くらいでした。それでも専用駐車場を利用するよりは安いです。

PNEって遊園地の事じゃないの?

バンクーバーでPNEの意味するところは、遊園地だと最初思っていました。

そう思うのも仕方ないのは、PNE Playland(遊園地)が一番有名な建物でありPNEの起源でもあるからです。でもこの遊園地、実は夏の間だけオープンされているんです。日本の場合だと一年を通してテーマパークとして季節を問わず、遊園地を訪れる事ができますよね。

PNEは夏以外の季節はPlayland(遊園地)以外で、様々なイベントを開催しているのが本当の実態でした。ですので、バンクーバーの遊園地で遊びたいなら「夏の間」にバンクーバーに渡加する必要があります。

↑バンクーバーのEast Hastings st沿いにある敷地がPNE

↑青がPlaylandでピンクがThe Fairの敷地。

今回訪れたのは遊園地ではない

さんざんPNE≠遊園地という話をしてきたのに、今回の記事はPNE Playland(遊園地)ではありません。

今日紹介するのは「PNE The Fair」です。

The Fairとは

Playlandと同様に毎年夏の間に行われるイベントで、Playlandの建物の横の敷地内で様々なイベントが開催されています。

2017年の今年は8月19日から9月4日の期間で開催され、今年はカナダ開国150周年という節目の年として盛大に盛り上がりをみせていました。そんな情報を元に、僕達はイベント終盤9月の初めにPNE the Fair初体験に行ってきました。

The Fair 料金

普通大人1人の入場料金:$17(*事前購入で$14)

13才以下は基本的に無料

21時以降になればナイト料金として$5まで割引される。

詳しくは専用HPを確認 → PNE The Fair admission fee

*事前購入は専用HPに限らず、コンビニ(セブンイレブン)などでも購入可能。

The Fairの様子

The Fairの中の様子と、The Fiairイベントの中で特に印象に残った「始めて食べたアメリカンドック」と「1番人気のイベント」についてです。

↑The Fairの中 ↑The Fairの中には簡易動物園(この建物の中)もありました。

↑Pacific Spirit Horse Showに出演する馬。

↑タテガミを繕ってもらってました。

Presidents Choice SuperDogs

The Fairの中で最も人気の高いイベントで、会場はほぼ満員でした。このイベントもThe Fairの入場料以外は必要ないので、無料で楽しめます。このイベントだけは見逃すべからずです。12:30pm, 2:30pm & 5:00pmと1日に3回ショーが開催されます。

↑会場はPacific Coliseum。

↑ドックショー開催まえの様子。

↑イベント司会者。カナダ150周年スペシャル衣装。

↑ショーの様子。

The big pickle dog

同じ「Dog」でもこちらは食べ物です。The Fairの会場内にはこれでもかと言う程色んな食べ物を販売する移動式トラックが凌ぎを削っています。その中で見慣れない食べのもを発見したんで食べてみました。

↑その名もPickle dog。アメリカンドックの進化版??

↑ソーセージの周りにピックルが器用に覆われています。めっちゃ美味しかったです。

Craft Beer Fest at The Fair

The Fairイベントと合わせて開催されていたビアフェストにも足を運びました。本当はコレが一番の目的でPNEに来たんだけど…思った以上に期待外れの結果に終わりました。

まず店舗数が少ないのと、試飲できる量が約100mlと少ない。試飲1杯につき$2支払う必要がある。HPには30ものビール醸造所の特集とあったのに…訪れた時期がイベント末だったのが原因か?他のお客の数もまばらで、盛り上がってなかったです。

↑別途入場料とビールの試飲料金を支払って中に入ると、10店舗に満たない数のクラフトビールのお店がありました。↑New Belgium BrewingのFat pale ale。このビールが一番美味しかった。

まとめ

全体的にPNE The Fairの中にはスポンサー企業が多く、イベントグッズや食べ物など売り物関係が多かった。逆に楽しめるイベントは限られており、面白いのは本当に満足できるが、そうでない場合は極端につまらない。

それでも夏の間という期間限定で開催されているため、毎年違う企画が楽しめると思うので行く価値は十分あります。またPlayland(遊園地)に比べて、入場料も低く設定されているので比較的訪れやすい。

割引チケットもあるので最初は9時以降のナイトショーを狙って行くのもアリだと思います。

子供がいる場合には、夏このイベントを見逃す事はまずないでしょう。

コメント

Copyrighted Image

タイトルとURLをコピーしました