引越しの準備~役所の手続き~

melborune
3dman_eu / Pixabay
スポンサーリンク

さて、実家に引越しする時期が近づいてきました。

家の中もガランガランで、片付けもあとちょっとです。

今回は、引越し前に必要な役所の手続きについて書きます。

引越し前に必要な役所の手続き

①転出証明書の発行

….

のみ!笑

 

転出届を行うと「転出証明書」を発行してもらえます。

転出届が必要な理由は、住所不明を防ぐためです。

もし住所不定ですと、あなたが住んでいる場所を証明できません。

色々な手続きに必要な住民票を発行してもらえなくなります。

引越しが終わり、新天地で生活しても…

手紙や公的書類、身分の証明が不明確になります。

しっかりと「転出届」をしましょう。

注意点

転出届を行ったら、14日以内に転入届を行わなければならない。

転出するという事は、どこかに転入しないといけませんよね。

あと、

14日という縛りがあるので、引越しの日程など計画的にする必要があります。

役所によっては、早すぎる転出届の手続きを拒否する場合があるそうです。

申請時期

引越しする1週間前から3日前ぐらい

実際、前日でも大丈夫だと思います。

なぜなら、即日発行して貰えたからです。

(忘れ物等の不備がある場合もあるので、出来れば3日前までが良い)

申請場所

各市町村役所

発行手数料

無料

(住民票発行等は料金がかかるのに、何故?)

必要なもの

①身分証明書

②印鑑 (僕の場合は、不要でした。)

 

さーて、今日も飲みに行きますか!!

コメント

Copyrighted Image

タイトルとURLをコピーしました