ワーホリビザ

melborune
mohamed1982eg / Pixabay
スポンサーリンク

ワーキングホリデー

18歳から30歳までの協定締結国の国民に対し、12ヶ月間オーストラリアで休暇の機会と、その資金を補うための一時的な就労の機会を与える制度のこと。

ワーホリの制限

最高12ヶ月まで滞在OK
ビザ有効期限内は出入国が何度もOK
1雇用主のもとで最高6ヶ月就労OK
就学またはトレーニングが最高4ヶ月までOK

詳細はオーストラリア移民局のHP → http://www.immi.gov.au/Pages/Welcome.aspx

Working Holiday visa (subclass 417)を確認すれば正確な情報がわかります。

Visa申請

ワーキングホリデーやると決心したので、心が揺らぐ前にビザ申請しちゃいました。

英語で書かれてるので難しいかなと思いましたが、意外と簡単でした。

オンライン上でデモ画面があるので、真似するだけでした。

20分くらいで完了しちゃいました。

ビザ申請するだけですが、費用はAU$420かかります。(約42000円)

実際はクレジットカードで支払うため手数料が約+$5必要でした。

健康診断や面接などが必要なのかと思ってましたが、不要そうです。

(ビザを申請する中でに質問の答え方によって違うのかも。)

予想では1週間から1ヶ月は申請が通るまで時間が掛かるだろうと思ってましたが、一瞬でした。

現在はe-VISAで電子管理されてるみたいで、書類なんかも郵送されないみたい。

こんな感じで、なんと呆気なくワーホリビザGETしました!

参考にしたHP→http://www.jeicedu.com/qanda/howtogetwh.html

さて…会社辞めないと。苦笑

コメント

Copyrighted Image

タイトルとURLをコピーしました