VIC州の運転免許に書き換えできるんです

melborune
Pexels / Pixabay
スポンサーリンク

こんにちは。

9月になり、メルボルンの季節が冬から春を迎えようとしてます。

実際には四季は無い

朝方はマイナス気温なみに寒いですが…

お昼には結構暖かくなります。

1日の温度変化が大きいですが、比較的過ごしやすくなってきました。

 

今日はメルボルンでの車の免許について書きたいと思います。

実は昨日、こちらで有効な運転免許に切り替えてきました。笑

正直メルボルンの運転免許証に興味は無かったのですが(車を運転する予定が無いので)…

運転免許証は大切な身分証明書(ID)になる事が今回取得に至った原因です。

いつもパスポートを持ち歩いているのは怖いし、飲み屋での年齢確認もめんどくさい。

そして…

ブログネタになると思い挑戦してきました。

それは何故か。

「国際免許証だけでは切り替える事ができない。」

「国際免許と別に日本の免許証を翻訳した証書が必要である。」

という事に疑問を持ったからです。

だって…

国際免許証が日本の免許証を翻訳したものじゃないの?

そう思ったからです。笑

*実際に国際免許証には記載されてない事がありました。

例:有効期限、発行日、眼鏡の有無など…

 

 

前置きが長くなりました。

それでは日本の運転免許証をVIC州で有効な免許証に書き換える内容についてです。

メルボルンで運転免許を書き換える場所

  • VicRoads

日本で言う運転免許センターのような所です。

各都道府県に多数あるように、メルボルンにも多くあります。

お近くの所に行ってください。

書き換えができる人

オーストラリアに滞在する人すべて

必要なもの

  • 日本の運転免許証
  • 日本の国際運転免許証
  • パスポート
  • オーストラリアの銀行のカード
  • オーストラリアの銀行のステートメント
  • 日本の運転免許証を英訳した証明書

最後の日本の免許証を英訳した証明書については、メルボルンの日本大使館にて発行できる様です。

値段は30ドルくらい。(他の方のブログをマネました。)

僕の場合は幸運にも翻訳証書は必要無かったので、少し節約できました。

これについてはグレーな部分もあると思うので、

僕の様に、実際に一度チャレンジするのも有りだと思います。

前置きで少し書いたのですが、国際免許証には記載がなく…

日本の運転免許証にしか書かれてない内容がある事が原因で…

担当してくれる職員さんによると思います。

オーストラリアの人はいい意味でいい加減なので…

人によってOKな人がいるみたい。笑

オーストラリアの銀行で発行するカードとステートメン(残高証明書)は

現住所証明と料金の支払いに必要になります。

試験の有無

無し(日本の運転免許証の場合)
日本の運転マナーが良いせいか、書き換え時に試験が必要ないことはラッキーでした。

国によっては、試験を受講しないといけません。

書き換え可能なVisa

結論から言えばどのビザでも可能
要はオーストラリアに滞在中に車を運転する必要があるかどうか。

必要事項

21歳以上
自国で運転免許を取得して3年以上たってる事
年齢制限と経験が問われます。

取得までの流れ

免許書き換えの日を予約
書き換え
約2週間で免許証が郵送で届く
予約ですが、電話での方法と直接VicRoadに行く方法の2つがあります。

僕は直接行って予約しました。

(英語に自信が無いのと、疑問点があったことが理由)

所要時間は15分くらい。

予約先は3日から2週間以内でとれそうです。

また予約時に別途VicRoadが発行する書類を貰ってください。

書き換えについては

直接予約時間にVicRoadに行けば問題ありません。

予約時に貰った書類を忘れずに。

所要時間は20分くらい。

料金を払って、最後に写真を撮って終わりです。

その後郵送で2週間くらいで届くそうです。

(早くこないかなー)

値段

予約に掛かる料金 = 無料 (日本の運転免許証の場合)
書き換えに掛かる料金 = 76ドル (期限が3年のもの)
運転する予定が無いのに痛い出費ですが…

英語の運転免許証は外国に旅行する時などに便利ですので良しとします。

基本的にはどこの国に行っても、どこかで運転免許を取得していれば運転可能ですので。

要は警察などが免許証の内容を理解できるかが重要なんでしょう。

まとめ

日本を出国する際に、国際免許を取得することは無駄ではない。

国際免許証があればメルボルンの運転免許証に書き換える事が出来る。

ただし免許を書き換えなくても運転は可能。

免許証を書き換える事でIDの所持が簡単になる。(サイズ、安全性)

ワーホリでも21歳以上で運転免許を取得して3年が過ぎていれば可能。

文章だけですが、最後まで読んで頂きありがとうございました。

コメント

Copyrighted Image