ワーホリ保険 ~その壱~

melborune
Fotomek / Pixabay
スポンサーリンク

ワーキングホリデーに行くなら、絶対必須?の保険。

皆さんはどう考えていますか?

保険については、これから何回かに分けて書きたいと思います。

 

海外に1年も留学する場合、普通の人なら保険に入ると思います。

海外の医療費は日本より高額です。

救急車呼ぶだけでも、お金が必要です。

(日本で生活して28年ですが、救急車にお世話になった事はありませんが…)

知らないトコロに行くわけですので、準備するに越したことはありません。

生活環境が違う。

つまり、体にストレスが掛かるということです。

保険というバックアップがあれば、多少は安心できるんではないでしょうか?

僕の頭の中には、保険に入らずメルボルンに行く考えは無いので

保険の準備をしたいと思います。

 

正直な僕のイメージ…

超高額 & 保険代が無駄になりそう

この2つです。

(どちらもお金に関する理由です…)

 

どうせ保険に入るなら、なるべくお得な保険を選ばないと損!

早速資料請求しました。

保険

資料請求

今回は日本で有名な3社にしました。

①AIU

②ジェイアイ

③東京海上日動

選んだ理由は特に無く、ネット検索で3社がひっかったからです。

パンフレットはネットで読むより、読みやすいので資料請求する方が良いと思います。

 

正直言うと…

日本の保険は高額なので、その他(海外)の保険も考えてます。

これから比較なんかして、決めようと思います。

僕が候補にしている保険

①AIU

AIUの海外旅行保険は充実の補償内容で海外で万一の時も安心。

②ユニケア

ユニケア保険は、オーストラリア、及びニュージーランドへの留学、ワーキングホリデー、

仕事などによる長期滞在向けの格安海外旅行保険です。

③OVHC

Overseas Visitors Health Cover  (医療保険)

指定の一時滞在ビザ保持者で、 オーストラリア国内で仕事をする外国人のためにつくられました。
AIUに関しては資料も請求しました。

海外旅行に行くと考えると、まず考える保険会社だと思います。

大手で保障内容・対応も充実しているので、すごく安心できる。

(また以前ニュージーランドに行った時も利用した事もあるから。)

 

ユニケア、OVHCに関しては次回に書こうと思います。

まとめ

お金を払って、安心を買う!

保険って大切ですね。

コメント

Copyrighted Image

タイトルとURLをコピーしました