Texada islandでハイキングしたら最高だったんですけど…“Mt pocahontas”編

Texada islandを訪れた際に是非挑戦して欲しいアクティビティがハイキングです。

大自然の中をハイキングするコト自体が気持ち良いのですが、キツい登山をやり遂げた後に待っている山頂からの絶景が蓄積された疲れを吹き飛ばしてくれる感覚が特に好きです。

Texada islandには3つの山があります。

登山できる山
  •  Mt pochhontas
  •    Mt Grant
  •   Mt shepherd

その中で、今回僕達が挑戦したのが「Mt pocahontas」です。別名“Mt poch”で、地元民がそう呼んでいます。

登山以外にも湖の周りのトレッキングコースなど数多くあるので、是非ひとつは挑戦してみてはどうでしょうか。レベルも初級者から中級車ぐらいのレベルで、Texada islandには熊などのプレデターもいないので安心して大自然の中で遊べます

Texada islandでハイキングしたい人、「Mt pocahontas」に登ってみたい人に特に読んで欲しいです。

Mt pocahontasでハイキングしたら最高だった

Mt Pochのハイキングが何故、控えめに言って最高だったか?

View pointからの景色が本当に綺麗だったから

他にも理由はあるけど、一番の理由は「絶景」です。View pointから見れる景色は「Victoria, Powell river、Texada island」を一望できる場所で、360度のパノラマビューです。

その他の理由
  •  他の登山者が少ない
  •  プレデターがいない
  • 舗装場所が最小限

これらの理由はTexada islandのその他ハイキングコースでも共通する内容だと思います。人が少ないので「静か」で「安心」して大自然を満喫できます。バンクーバーにあるハイキングコースとは違って舗装が最小限なので、「冒険してる」感がより体験できます。

ハイキング

Mt pochahontas lookout と呼ばれるハイキングコースで、All trailsで星6つの評価をされてるハイキングコースです。色んなレビューが実際に登山した人達によって書かれてるので、詳細を知りたい人は一度見てみると良いと思います。

どんなコース

Mt pocahontasのハイキングコースの概要です。

概要

距離: 7.6km

レベル : 中級者向け

コース : 往路・復路ともに同じ 

所要時間は山頂まで約2時間半、帰り1時間半の距離です。ゆっくり歩いて。道中は坂道を上り降りが繰り返されてます。砂利道が多く、岩も登るコトがあるので「ハイキングシューズ」は必要です。

↑トレイル

道中の道は舗装されてる場所もあれば、そうでない場所もあります。コースから外れないようにテープの「目印」が至る所にあるので、テープを頼りに進めば迷うコトはありません。

見どころ

Mt pocahontasの見どころは3か所です。

View Point
  1. Canada’s first fire lookout
  2. #2 View point
  3. Reflector tower

一番最初のView pointからの景色が一番最高です。ここまでが1時間半くらいなので、体力に自信が無い人はココで引き返しても良いと思います。

↑Canada’s first fire lookout (写真だと伝わらないか…)

↑Canada’s first fire lookout

↑#2 View point

#2 View point

↑Reflector tower

↑Reflector tower

アクセス

Mt pocahontas lookout、ハイキング自体は比較的スムースに山頂まで登るコトができます。

問題は…

ハイキングコースの入り口を見つけるコトです。

標識が無い(本当に小さい標識はある…見つけるのは困難)ので、グーグルマップのアクセスポイントを使ってアクセスします。

49.71098,-124.467

上記アクセスポイントをグーグルマップを使って、ナビ通りに進むと「Mt pocahontas lookout 入り口付近にアクセスできます。そこからは周りに注意を払いながら、駐車場を探してください。

↑大きな交差点を見逃すな。ここから真っすぐ“1KM“進むと駐車場です。

↑左に見える木の標識が目印。

↑小さい標識「Poco mountain」と書いてます。何故1KMなのか。ここから1KMではありません!

↑ココが駐車場。トレイル入り口にちょっと駐車スペースがあるだけ。

↑POCO わかりにくい

気を付けるコト

↑リボンテープがいたるところに

ハイキングは目印であるテープ「目印」を常に意識しながら進んでください。

3種類のテープがあって、それぞれ意味があるのだと思います。勝手に推測しました↓

テープ・リボン
  •  Pink (ピンク) :  そのまま進め
  •  Blue (青):  注意して、曲がり角です
  •  Orange (橙) :  注意して、滑りやすい場所

気になったので調べてみると…↓

Trail flagging is the predominant method to mark a mountain hiking trail in Japan. Red ribbons usually indicate an ascent route while yellow ribbon indicate a descent route. On some mountains, a non-standard ribbon colour (white or blue) is used to identify a specific trail.

引用元:wikipedia

Wikipediaによるど…

赤が登山ルート黄色が降下ルート青が特定ルートを一般的には示すようです。

Mt pocahontas lookoutをハイキングする場合は、僕の書いたテープの色の理由を頭に入れて回ると良いと思います。

まとめ

ハイキングはTexada islandで過ごした中で、1位2位を争うくらい楽しかったアクティビティでした。Texada islandに滞在する際が水遊びと合わせて、山登りをしてみてはどうでしょうか?

 

Texada islandに興味を持った人は是非、以下の記事も呼んでみてください↓

Texada islandの観光スポットはココだ

Texada islandの観光情報はココでGETしよう

 

もしこの記事がきっかけで、Mt pocahontas lookoutに興味を持って、実際に挑戦して頂けたら最高に嬉しいです。最後まで読んでくれてありがとうございました。

シェアしてくれね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyrighted Image